TBRL - to be radiant lady

マインドとお部屋をすっきりとして前向きに*なりたい自分×心地の良いお部屋で気持ちよく生きたい人のブログあ

早起き生活に変えたら日常が充実したお話

f:id:kuma999:20170626064846j:plain
こんにちは。
「なりたい私になる」実行中のyuriです。


なりたい私になるためにまず宮本佳実さんの理想の生活を思い浮かべるワークをしました。

何時に起きて朝はどんな風に過ごして、何時からどこで仕事をして…など「こんな生活なら最高!」と理想の1日を考えるのです。


そこで私の中で真っ先に思い浮かんだのが「余裕のある早朝」でした。


私、もとはめちゃくちゃ夜型人間でした。

大学生のころは朝起きるのが本当に苦手で授業をできる限り午後に入れ、それでも午前中の授業は何度も遅刻したり…休みの日は夕方まで寝たりしていました…。朝まで飲んで昼夜逆転になったり…。

今思うと本当もったいないと思いますよね!

小さいころはそんなことなかったのですが、私の母親がとにかくたっぷり寝たい体質でして、「遅い時間まで寝れると幸せ」と口癖のように言っていたのを聞いていつの間にかその言葉通りに思い込んでいたのかもしれません。

しかし小学生のころなどを思い返すと、私早起きが好きでした!笑

夏休みの朝、まだ町も静かで家族も起きていないころ1人で起きて、少し涼しい気温に静かな空気の中、夏休みの宿題に取り掛かり気持ちよさを感じていた記憶があります。


「理想の生活」をはっきりした今、早起き生活は今すぐに取り掛かれること!

自分なりに早起き生活のメリットをまとめたいと思います。

私の思う5つのメリット

朝にできることが増える

まず、早起き生活に変えたいと思ったきっかけはブログを毎日書きたいけど時間がないという悩みでした。

通勤時間は満員電車で携帯打てないし…夜はご飯の支度や後片付け、洗濯物を畳んだりお風呂など済ませてるとあっという間に寝る時間…と悩んでいたところ「あ!!朝早く起きればいいのか!!」と、気づいたところが朝生活のスタートでした。

早起きしてやりたいことを書き出したところ
・ブログを書くこと
・掃除
・筋トレ
・朝ごはん
・植物の世話

これら1時間あったら出来るかなー?と考えつつ、全部できたら1日で出来ることが増える!充実ー!♡と、わくわくしました♡

時間を作って何をしたいか、やりたいことのためにどう時間を作るか、今まででは早起きはありえなかったですが、理想の生活を思い浮かべた時、私の中では早起きが理想でした♪

今日もベランダで育てている野菜たちのお世話をゆっくりしてきましたよ*

今はミニトマト、オクラ、パクチー、パプリカ、クレソンを育てています♡

1日の準備を丁寧にできる

早起きをして作った時間にやりたいことをやると、必然的に毎日している身支度の時間にも余裕ができますよね。

それが私の中では結構1日をハッピーにする要素となっています。

少し丁寧に化粧をしたり、ヘアセットをしたり♡
毎日慌ただしく決めていた服装も初めてのコーディネートにしてみたり♡

もしくは早めに会社に着いて1日の準備を早めに済ませたり。

準備を丁寧に出来るって時間的にも自分の心の中でも少し余裕が増えます*

慌ただしく準備をした1日と丁寧に気分よく準備した1日じゃ過ごし方が違うと思うのです。

朝掃除をすることで快適な部屋になる

働いてるアラサー女子のみなさんは日々の掃除、いつやっていますか?

週末に一気に!とやる方も多いとは思うのですが、床に落ちる髪の毛やホコリ、毎日溜まりますよね…。

ホコリってどこからやってくるんですか?私の髪の毛抜けすぎじゃない?と思いながら毎日掃除機かけたい…棚や台を拭き掃除したい…でも時間ないし夜はもう疲れてるし…とプチストレスでした。

なので短時間の掃除と片付けを朝にやることにして、すっきりした家を後に出勤することにしたのです!

そしたらすごく気持ちがいい〜♡

朝も気持ちいいのですが、帰って来たときに家が綺麗ってさらに気持ちがいい〜♡

同じプチストレスを抱えてる方いたら是非おすすめです♡

朝に筋トレをすることで1日の消費カロリーが増す

ただいま絶賛ダイエット中のため筋トレをしているのですが、筋トレって夜やる方が多いですよね。

しかし、筋トレって朝やるほうがいいらしいんです。

午前中早い時間には筋肉の増強を助けるテストステロン等の重要なホルモンの値が高いのです。

午前中に運動をすることで確実に代謝率を上げることができます。上昇の度合いは現在の健康度やどのような運動を選ぶかによりけりです。

他の条件が同じであるとすれば、午前中に運動をすることは代謝を上げ、1日中、より多くのカロリーを消費することができます。この現象は“運動後過剰酸素消費量”(EPOC)と呼ばれています。

これを知りつつも朝は運動出来ず…

本当はランニングとかのほうがいいのかもしれませんがランニング30分に+シャワーに髪の毛乾かし…という時間が今はないので出来る範囲で数分の筋トレをするようにしています♡

なんと言っても朝から身体を動かすとこれまた気持ちいいです♡

心に余裕が持てる

上4つで述べたように準備を丁寧にできたり、家を綺麗にできたり、朝から気持ちいい♡をたくさん感じると、1番嬉しいのは心に余裕が出来ることです。

バタバタと慌ただしく家を出て満員電車に揺られ、始業時間近くに会社に着いて即仕事!
帰って来て家は散らかっていて、家事をこなしたらもう寝る時間!

なんて生活、送ってました。

時間がないのに夕ご飯の後は携帯をいじってあっという間に寝る時間なんてことも…

でも、朝少しずつ早く起きるようになって、気分が違うのです。メンタルが全然変わるな、と実感しています。

早起き生活に変えるために読んだ本

早起きがいいといってもどんなメリットがあるのか、睡眠のサイクルはどうなってるのか、色々と知ってから早起き生活に挑もうと思い、1冊の本を参考にしました。

こちら!
https://www.amazon.co.jp/朝5時起きが習慣になる「5時間快眠法」-坪田-聡-ebook/dp/B01N7F3VY2

本屋さんでたまたま、目が合ってパラパラと読んだ後すぐに買いました。

私、なんとなくで始められない性格なので本を買ったのは正解でした!

本以外にモチベーション維持のためにも朝時間.jpというサイトをたまに開いて気になる記事を読み漁っています。

さいごに

なりたい私になるためできなかったことを1つずつ。
理想の自分は朝からハツラツとしている明るい女性なので、苦手な早起きに挑戦しています。

そしたら生活が充実しています♡

早起きはメリットだらけ!
早起きから人生を充実させたいと思います♡

広告を非表示にする